一人暮らし懇談会が開催されました。

4月25日(水)自宅外から通学している学生を対象に、懇談会が開催され、22名の学生が参加しました。この懇談会は、平成16年度から毎年開催されており、今年度で15回目の開催となります。
1年生は、入学式から約1か月が経ち、少しずつ学生生活にも慣れてきましたが、これからの生活を改めて見つめなおす、という良い機会になったようです。
2年生は、新入生に自宅周辺のスーパーの耳寄り情報や、日曜日でも受診できる病院などのアドバイスをおくっていました。
先生方からは防犯への注意喚起や、食生活等におけるワンポイントアドバイスをしていただきました。
親元を離れて生活するということは、自由で気ままな時間がある反面、淋しくなるときもあると思います。参加者からは「不安なこともあるけど、自分の他にも一人暮らしを頑張っている人がいることが分かりました。」「支えてくださる先生方や先輩がいると改めて実感しました。」などの声が聞かれ、大変有意義な時間を過ごすことができたようでした。

© 2016-2020 Kawaguchi Junior College. All rights reserved.