ゼミ(演習)紹介

専門性を深める

川口短期大学 ビジネス実務学科

少人数制教育で、しっかり、じっくり、自分の専門分野に磨きをかけます。

ゼミとは、ホームルームと専門科目が一つになった小規模なクラスのこと。自分の目標に合ったゼミを選択し、2年間にわたって1つのゼミに所属することで、徹底的に専門性を深めるとともに、体育祭や学園祭にも参加し、思いっきり学園生活を楽しむことができます。現在、開講されているゼミは9つ。それぞれの専門分野で高い評価を受けている教授陣が、皆さんとともに2年間の学びの場を共有します。

 

社会に出た場合、どのような産業があり、そこでどのような企業が活動しているのかを研究します。
ビジネスの世界を展望し知識を広げるのが目的です。

金融緩和、財政政策、成長戦略によって強い経済を作り上げるという、いわゆるアベノミクスによって、景気の低迷とデフレから脱却することが期待されています。しかしながら、なかなかむずかしいというのが現実です。そこで、強い経済、子育て支援、福祉充実などを実現しようとしています。
ゼミでは、アベノミクスの内容について議論し、各自が日本経済をどうしたらいいかということを考えます。

簿記会計を初歩から学修します。簿記の仕組みを理解してくると、普段の生活の中にも簿記の要素が溢れていることに気付くでしょう。

地球温暖化や絶滅危惧種、ペット問題などの環境問題を題材に、情報の収集と選択、問題解決に必要な能力を身につけます。

動物病院へ訪問し,説明に耳を傾けるゼミ生

「デキる人」ってどういう人なのか、内定をもらいやすい人ってどういう人なのか等々、働くことにまつわる問題を考えるゼミです。そのプロセスで議論や、読み書きについても練習してもらっています。
ゼミは学生にとってリビングルームのような場にしたいと思っています。教員そっちのけでゼミ生たちがみんなでワイワイおしゃべりを楽しんでいる…そんな光景が理想です。

ゼミでは、観光業に興味のある仲間同士で、お客様との話題に必要な一般常識や雑学を楽しく学びます。また、業界を知るため、空港施設やホテル、旅行会社、ブライダル関連会社等への見学も予定しています。明るく、おもてなしの心を大切に一緒に頑張りませんか。

企業組織の中で働く個人のシゴトや職場の問題、生活・人生設計に関係するテーマをみんなで議論するゼミです。 たとえば、持ち家か賃貸か、専業主婦か共働きか、仕事と子育ての両立、将来のマネープラン・キャリアプラン、 といったテーマで議論します。

また、フィールドワークとして、さいたま新都心駅近くの造幣さいたま博物館 (貨幣の製造工程を見学)などに行っています。ウチのゼミのモットーは担当教員含めてみんな仲良く、です。

<研究分野>
 今日の経済で中心的役割を果たす組織の一つは、「会社」と呼ばれる組織です。会社の経営活動では、資金を集めたり、商品やサービスを提供するために資金を運用・管理したりする「財務管理」が非常に重要です。このゼミでは、会社の「財務管理」の基本を体系的に学びます。

<目標>
 ゼミのみんなで「財務」関連の学習資料や時事問題を学び、理解や感想を共有します。ゼミメンバーと共に学ぶことで、絆を深めると同時に、論理的に考えてコミュニケートする能力を身につけることを目標とします。また、就職活動のための履歴書添削や進学相談などを個別に行い、二人三脚で夢の実現を目指します。

<資格取得>
 これからの社会では財務リテラシーと情報リテラシーがますます問われるようになるでしょう。本ゼミでの活動を通じて次のように資格を取得するチャンスが広がります。
 ・簿記検定 ・FP検定 ・証券外務員 ・ITパスポート

<メッセージ>
 心身共に元気でいよう!
 大学生活を楽しもう!
 目標をもってチャレンジしよう!

 

© 2016-2019 Kawaguchi Junior College. All rights reserved.