日本学生支援機構奨学金及び貸付資金制度(保育士修学資金を含む)のお知らせ

これまでの日本学生支援機構奨学金の(1)「予約採用候補者」、(2)「新規採用希望者」に加え、(3)「新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した場合の対応」についてお知らせします。下記の希望する奨学金の内容を確認して応募してください。
また、奨学金以外の貸付制度についてもお知らせします。

1.日本学生支援機構奨学金

(1)予約採用候補者
(2)新規採用希望者
(3)新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した場合の対応

2.その他の貸付資金制度

(1)生活福祉資金貸付制度
(2)教育一般貸付(日本政策金融公庫)
(3)セディナ学費ローン
(4)保育士修学資金貸付制度5月11日募集を開始しました


1.日本学生支援機構奨学金

(1)予約採用候補者(新1年生対象)

  • 高校で「令和2年度大学等奨学生採用候補者決定通知」を受け取っている新入生
  • 原則として、郵送での手続きとなります。こちらをご覧ください。

(注)期限内に手続きをしなかった場合は、受給が受けられなくなる場合があります。  

(2)新規採用希望者(全学年対象)

  • 新たに奨学金(給付型・貸与型)を希望する学生は5月6日までに下記のメールアドレスへ資料の請求をしてください。

     メールアドレス:shougakukin@kawaguchi.ac.jp

     件名:新規奨学金の申込について

     本文:①学生番号
        ②氏名
        ③携帯電話番号
        ④郵送先住所
        ⑤希望する奨学金の種類(1.給付型のみ 2.貸与型のみ 3.給付型・貸与型両方)
        ※いずれかを選択してください。

(注)迷惑メール防止のための指定受信機能を利用している場合には、必ず、ドメイン「@kawaguchi.ac.jp」を受信アドレスに登録しておくようにしてください。

(3)新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した場合の対応

新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ

  • 申請を希望する方は5月6日までに下記のメールアドレスへ資料の請求をしてください。
      メールアドレス:shougakukin@kawaguchi.ac.jp
      件名:新規奨学金の申込について(家計急変)
      本文:①学生番号
         ②氏名
         ③携帯電話番号
         ④郵送先の郵便番号・住所
         ⑤希望する奨学金の種類(1.給付型のみ 2.貸与型のみ 3.給付型・貸与型両方)
          ※いずれかを選択してください。
         ⑥家計急変の事由、時期

(注)迷惑メール防止のための指定受信機能を利用している場合には、必ず、ドメイン「@kawaguchi.ac.jp」を受信アドレスに登録しておくようにしてください。

貸与奨学金(緊急・応急採用)の希望者
給付奨学金(家計急変採用)の希望者

高等教育修学支援新制度(授業料等減免+給付型奨学金の支給)

この制度を受けるには、まず日本学生支援機構の給付型奨学金の申請が必要です。採用された日本学生支援機構の給付奨学金の支援区分により、授業料等の減免額も決定されます。

2.その他の貸付資金制度

(1)生活福祉資金貸付制度

各都道府県社会福祉協議会では、低所得世帯等に対して、生活費等の必要な資金の貸付け等を行う生活福祉資金貸付制度を実施しています。詳細は各市区町村の社会福祉協議会のホームページをご参照ください。
  厚生労働省HP

(2)教育一般貸付(日本政策金融公庫)【貸付】

学生の保護者の方は、日本政策金融公庫の「教育一般貸付」に申し込むことができます。詳細は、日本政策金融公庫のホームページをご参照ください。
■ 融 資 額:1人あたり350万円以内
■ 返済期間:15年以内
 日本政策金融公庫HP

(3)セディナ学費ローン

本学では、株式会社セディナと提携した「セディナ学費ローン」があり、学納金の借入に利用することができます。詳細は、セディナのホームページをご参照ください。
■ 対象:学納金(授業料・施設設備資金等)
■ 学費の振込:セディナから川口短期大学へ直接入金
 セディナ学費ローンHP

(4)保育士修学資金貸付制度【貸付・返還免除有】の募集について ※こども学科のみ【5月11日募集を開始しました

■ 貸付けを希望する学生は5月20日までに下記のメールアドレスへ資料の請求をしてください。
     メールアドレス:shougakukin@kawaguchi.ac.jp
     件名:○○県保育士修学資金貸付希望
     本文:①学生番号
        ②氏名
        ③携帯電話番号
        ④郵送先郵便番号、住所
        ⑤貸付けを希望する自治体(例:埼玉県)
(注)迷惑メール防止のための指定受信機能を利用している場合には、必ず、ドメイン「@kawaguchi.ac.jp」を受信アドレスに登録しておくようにしてください。

■ 本学に募集が届いている自治体(詳細はHPで確認してください)
埼玉県保育士修学資金貸付
さいたま市保育士修学資金貸付
千葉県保育士修学資金貸付
茨城県保育士修学資金貸付
栃木県保育士修学資金貸付
※その他の自治体でも実施している場合があります。

都道府県や市町村によって、募集時期や応募方法、応募要件が異なることもあるので、貸付けを希望する自治体へ、各自で問い合わせ、5月20日までに学生課に連絡してください。


予約採用希望者:高校在学中に「日本学生支援機構 奨学生採用候補者」に決定された方

≪手続きの流れ≫
1.日本学生支援機構のガイダンスビデオを視聴する。
2.提出書類を大学に郵送する。
3.大学にメールを送信する。
4.進学届入力下書き用紙を記入する。
5.進学届を入力する。
________________________________________

1.日本学生支援機構のガイダンスビデオを視聴する。

日本学生支援機構のガイダンスビデオ「【予約採用】採用候補者の皆さんへ」を視聴してください。
(こちらをクリック)
※所要時間はおよそ30分です。
※動画再生には大量のデータ通信を行うため、通信料が発生しますので注意してください。

2.提出書類を大学に郵送する。

以下の書類を5月15日(月)までにレターパックライトで大学に郵送してください。【申請期間を延長しました】
・送付先:〒333-0831埼玉県川口市木曽呂1511 川口短期大学 学生課宛 電話 048-294-1111
・ご依頼主欄にはご自分の住所・電話番号をご記入ください。
1)採用候補者決定通知【進学先提出用】(申請者全員)
  【進学先提出用】裏面の【進学後記入欄】を記入してください。
  【本人保管用】は切り離してお手元にお持ちください。
2)入学時特別増額を希望する場合(希望者のみ)
①決定通知書に「国の教育ローン申込:必要」と記載がある場合
・入学時特別増額貸与奨学金にかかわる申告書
・融資できないことが記載された日本政策金融公庫からの通知文のコピー
②決定通知書に「国の教育ローン申込:不要」と記載がある場合
・提出書類はありません
③入学時特別増額を辞退する場合(必要書類が調えられない場合を含む)
・提出書類はありません
3)給付型で「自宅外通学」を選択した場合(対象者のみ)
・自宅外通学であることの証明書類(例:アパート等の賃貸契約書・入寮許可書)

3.大学にメールを送信する。

上記書類を郵送後、メールで以下の内容をお知らせください。
送信先メールアドレス:gakusei@kawaguchi.ac.jp
件名:予約採用書類送付済
本文:学生番号、氏名、携帯電話番号
※迷惑メール防止のための指定受信機能を利用している場合には、必ず、ドメイン「@kawaguchi.ac.jp」を受信アドレスに登録しておいてください。

4.進学届入力下書き用紙を記入する。

提出書類確認後、お送りいただいたメールアドレスに、ID・パスワード等をお送りします。
下書き用紙に必要事項を記入後、入力してください。

5.進学届を入力する。

5月26日(火)までに進学届を入力してください。(こちらをクリック)

© 2016-2020 Kawaguchi Junior College. All rights reserved.