新型コロナウイルス感染が判明した場合等の対応について

令和2年4月22日

学生 各位

                               川 口 短 期 大 学

学生委員長 小山内 弘 和

 

新型コロナウイルス感染が判明した場合等の対応について

 

新型コロナウイルスへの感染が判明した学生には、学校保健安全法に基づき治癒するまで出席停止の措置をとります。授業・試験を欠席する学生には、不利益が生じないよう配慮します。

感染が判明した場合又は濃厚接触者として特定された場合は、以下の項目について大学に必ず連絡をしてください

 

連絡先:川口短期大学 学生課 

電話:048-294-1111 メールアドレス:gakusei@kawaguchi.ac.jp

① 学生番号、氏名

※濃厚接触者の場合は患者との関係(例:学生本人の母 等)

② 現住所、電話番号

③ 発症日、症状、診察日

※濃厚接触者は、接触日、現在の状態、保健所等からの指示

④ 受診医療機関名及び所在地

⑤ 保健所、医療機関等の指示内容等


それぞれについては、以下のような対応となります。

① 感染が判明した場合

・大学に連絡する。

・完治するまで入構を禁止する。

・感染症が治癒したら、医師に治癒証明書を発行してもらい、学生課に治癒証明書を提出する。

・教務課で欠席届をもらい、治癒証明書のコピーを添付して、各授業担当教員に提出する。

 

② 感染者との濃厚接触者として特定された場合

・大学に連絡する。

・濃厚接触をした日から起算して一定期間(おおよそ14日間)、入構を禁止する。

・保健所の指示に従い、一定期間(おおよそ14日間)健康観察を行う。自宅待機中に症状が出現した場合は、帰国者・接触者相談センターに相談し、学校にもその相談結果を報告する。

・健康観察後、教務課で欠席届をもらい、各授業担当教員に提出する。

以 上

© 2016-2020 Kawaguchi Junior College. All rights reserved.