こども学科の授業のご紹介「伝承遊びについて学ぶ(凧揚げ・羽根つき)」

こども学科の授業「地域子育て支援論」(担当教員:井上清美教授)では、地域の子育て支援が保育者にとって大事な役割となっているため、地域のNPOやボランティア団体の実践とその課題について学びます。

授業では川口市子ども育成課やプレイリーダーの方々と連携し、伝承遊びについての学ぶことや、自然遊びを中心とした活動を体験します。また、凧揚げや羽根つき、福笑いやお手玉などを製作し、実際に遊んでみることでその意義について考えています。

© 2016-2020 Kawaguchi Junior College. All rights reserved.