特別講演をしていただきました。

「ホスピタリティ概論」は、社会における様々なホスピタリティの基本・マナーをしっかりと理解・習得した上で、成功している企業やビジネスモデルに取り入れられている事例を取り上げ、顧客満足とは何かを知るための講義です。
前半の講義でホスピタリティの基礎を履修した受講生にとってテーマ別事例紹介の中で、ラグビーワールドカップ2019日本大会の成功で注目された「スポーツ&ホスピタリティ」を取り上げました。
特別講師を快諾していただいたチャールズ西川氏はロンドン・ソチ・リオの3大会に言語(通訳)ボランティアとして参加した唯一の日本人であり、東京オリパラのために帰国し大会組織委員会ボランティア検討委員として重要なポジションを担っておられます。日本選手メダリストへのインタビューの通訳・BBCへの出演・過去3大会の公式ボランティアシャツとIDカード・英国首相(当時)からの感謝状、等、ビジュアルに訴えるプレゼンテーションであっという間の90分! 受講した学生にとっても、コロナ禍で延期となった東京オリパラ成功に向けた熱い思いとボランティアの果たす役割を共有できたことは「ホスピタリティ」の重要性を再認識する貴重な機会となりました。

© 2016-2020 Kawaguchi Junior College. All rights reserved.

資料請求はこちら